NOTICE

タイトル メトロシティ、2017年秋冬ソウルファッションウィークで

評点 : 0点  

作成者 : METROCITY (ip:)

作成日 : 2017-04-21

表示 : 3

おすすめ : おすすめ

内容

フィレンツェでブランドが誕生し、今年で25周年を迎えたイタリア発ネオクラシックブランド「METROCITY(メトロシティ)」は2017年3月30日に東大門デザインプラザ(DDP)にて2017年秋冬コレクションを発表しました。



今回のコレクションテーマは、「ドリーム・ライク・ドリーム(DREAM LIKE DREAM)」。
副題は「ディア・ミシェル(DEAR MICHEL)」、フランスの映画監督ミシェル・ゴンドリー(Michel Gondry)作「恋愛睡眠のすすめ(The Science of Sleep)」へのオマージュとして企画されました。

夢の中の世界をイメージした白黒のモノトーンの光や雲のイメージ、まるで雲の上を歩いているようなランウェイ演出は音楽と調和し、幻想的な世界観の中でコレクションが発表されました。

コレクションのラインナップは、スリーピングウェアに着想したオーバーフィットでラフなシルエットとオーバーレングスの袖で自由な感性を表現し、ベルベットやシークイン、ジャージーなどの柔らかくリッチな素材には丁寧な作りのジュエルストーン、ファー、チェーンなどのディテールが華やかにあしらわれ、ユニークかつクチュール的なムードを披露しました。



ブラック、ピーコックブルー、シャンパンピンク、インディゴブルーなどのカラーでシーズン感を出し、バイオレット、カーキ、ワインをポイントカラーに使った上品で洗練された雰囲気を演出するカラーリングが印象的。